特長1 特長1

使いなれたWebブラウザの操作だけで自身が利用しているPCのインベントリ情報を収集し管理サーバへ自動アップロード

特長2 特長1

PCユーザの名前、メールアドレスを登録することにより、収集の操作方法を記載した棚卸依頼メールを自動送信

特長3 特長1

PC展開に費やす時間を必要とせず、収集漏れを確認できるネットワーク接続検出機能も備わっています

こんなお悩みを解決します!

お悩み解決イメージ
  • 今すぐ(ワンショットで)、インベントリを把握したい
  • 今すぐ・・・」、「まずは・・・」、「手間をかけずに・・・」、「低コストで・・・」といった
    ニーズに対応するために開発されたIT資産のワンショットサービスです。

  • 一部のPCだけ(不定期に)PC資産管理を行いたい
  • 1台から利用可能なため、必要な時に必要な分だけご利用いただけます。また、調査対象PCに対する
    ソフトウェアのインストールが不要なため、IT資産管理ツールの導入に比べ柔軟な対応が可能です。

  • 社外(出向、在宅勤務者用PCなど)のPC構成を把握したい
  • ブラウザ機能だけでインベントリ収集を行うため、インターネットに接続可能なWindowsPCであれば
    ご利用可能なため、調査対象PCの設置場所を選びません。

主な機能

主な機能-1 主な機能-2 主な機能-3 主な機能-4

ご利用開始から棚卸完了までの流れ

お申込み・ご契約


■お申込み、ご契約後、管理者画用ID、パスワードをご案内いたします。
 

下矢印

棚卸計画を設定

■棚卸を実施いただくPCユーザのメールアドレス、氏名を登録します。(Excelファイルからの一括登録可)
■任意入力(アンケート)項目の設定を行います。
 ※テキスト入力、ラジオボタン、セレクトボックスの入力項目を自由に設定可能です。

下矢印

棚卸依頼メール

■管理者画面より、棚卸依頼メールの送信ボタンをクリックするだけで、システム設定で登録されたPCユーザの
メールアドレス宛てにメールを自動送信します。
※棚卸依頼メールの本文は編集可能です。

下矢印

棚卸を実行

■PCユーザは棚卸依頼メールが届いたら、記載されているURL、ID、パスワードで「Webオンライン de 棚卸」画面
へログインし、アンケート項目に入力後、棚卸実行ボタンをクリックします。
※ログイン後、ActiveXコントロールのインストール画面が表示されます。
※ActiveDirectory環境の場合、グループポリシー設定でPCユーザによるActiveXインストールを不要とすることが可能です。

下矢印

棚卸状況の確認

■PCユーザの棚卸実行状況を管理者画面よりモニタリングが行えます。
■未実行ユーザに、再依頼メールを送信することも可能です。
※部門別に実行状況を確認することができます。

下矢印

資産台帳を作成

■管理者画面より、各種台帳をダウンロードすることができます。
■台帳は全てEXCEL形式ですので、ダウンロード後にお客様にて自由に編集可能です。
※ダウンロードは、ご利用期間中であれば何度でも実行可能です。台帳サンプルはコチラをご参照下さい。

ご利用環境条件

棚卸対象OS:Windows2000 SP4以降の全てのWindowsOSおよびエディション(ServerOSも含む)

ご利用環境:InternetExplorer6以降《管理者、棚卸実行(PCユーザ)用画面共通》
      ※証明されたActiveXコントロールが利用可能な設定(IEのデフォルト設定)となっている必要があります。
       InternetExplorer設定の詳細はコチラをご参照下さい。


ActiveXコントロール環境対応表

■Windows7、Vista、Server2008

ActiveXインストールサービスWindowsログインユーザ
UAC有効 UAC無効
Administrator(管理者)Users(一般ユーザ)Administrator(管理者)Users(一般ユーザ)
非設定(既定)*1*2
設定

*1 ActiveXインストール時にUAC昇格(管理者ID/PW入力必要なし)が必要
*2 ActiveXインストール時にUAC昇格(管理者ID/PW入力必要)が必要


■WindowsXP、Server2003

Windowsログインユーザ
Administrator(管理者)Users(制限付きユーザ)

■Windows2000、2000Server

Windowsログインユーザ
Administrator(管理者)PowerUsers(標準ユーザ)
ページのトップへ戻る